助けて!「ドクターオンコール」

助けて!「ドクターオンコール」

足が痛くて普通に歩けないので、エレベーターに乗り遅れたり、信号で引っかかったり、情けない。こうなったら、お医者さんに行かなきゃ!
初めてなので、ドキドキです!

助けて!「ドクターオンコール」

「ドクターオンコール」のある、シェラトン・プリンセス・カイウラニホテルにやってきました。インターナショナル・マーケットプレイスの東側です。

助けて!「ドクターオンコール」

いやいや、ようやく到着しました。1階ロビー、ベルデスクの奥に、「ドクターオンコール」の診療所があります。

では、中に入りましょう!

助けて!「ドクターオンコール」

ドクターオンコールでは、日本からの旅行者やハワイ居住者に、ワイキキの便利な場所で24時間体制で様々な医療サービスを提供しています。ここにある事を知るだけでも、力強いですよね!

助けて!「ドクターオンコール」

入ると受付と待合室があります。とてもクリーンな印象です。冷房が効いているので、風邪などを引いた方は、上着を持っていくと良いですね。

助けて!「ドクターオンコール」

先ずは受付をしましょう。ここで名前を書いて、順番を待ちましょう。受付には、日本人のお姉さんがいました。もう、これだけで安心しちゃいます。

助けて!「ドクターオンコール」

順番を待つ間、治療や支払いに関する同意書にサインします。最近は日本でも、同意書への署名を求める所が、増えていると思います。同意書の内容は、一般的なものですが、理解できない場合は、しっかりと通訳して頂きましょう。

助けて!「ドクターオンコール」

順番が回ってきました!診療室へ行きます!この時にも、必要に応じて通訳の方をお願いしましょう!

ドクターオンコールは、個人情報を厳守するため、診療室は全て個室になっているので安心ですね!

今回は、広報を担当されてる牧子カミングスさんのご協力により、特別に撮影許可をいただきました。

助けて!「ドクターオンコール」

先生、よろしくお願いします!
Dr.デリオン『マラソンで足を切ったんですね。この時期多いんですよ。ご安心ください!」

診療室は完全に個室になっています。

助けて!「ドクターオンコール」

Dr.デリオン『何か薬を飲みましたか?どんな処置をされたか教えてください!」

薬は飲んでません。消毒液の消毒だけです。一応包帯を巻いてます!

牧子さん「あら、痛そうねぇ。」

助けて!「ドクターオンコール」

Dr.デリオン『どれどれ。あらまぁ、これはひどく切っちゃいましたね!」

Dr.デリオン『.....。」
牧子さん「.....。」

えっ、そんなにひどいですか!

助けて!「ドクターオンコール」

Dr.デリオン『大丈夫ですよ、安心して下さい。足の傷の手当と炎症を抑える注射をしておきましょう。」

注射ですか。
牧子さん「大丈夫よ!お尻にチクッとするだけだから.....。」

助けて!「ドクターオンコール」

と言う事で、Dr.デリオンの指示で、治療チームのブライアン君が来てくれました。
ブライアン「マラソンどうだった?フィニッシャーになれた?」
なんとかゴールしたけどねぇ。

助けて!「ドクターオンコール」

ブライアン「思い切り切ったねぇ。でも大丈夫、すぐ治るよ。今日は消毒液とバンテージも出してあげるね。ちゃんと毎日、取り替えるんだよ。」

治療方法も詳しく教えてくれます。また、治療に使う薬も市販のものが多いので、ロングスなどで簡単に手に入る事など、詳しく教えてくれました。

助けて!「ドクターオンコール」

牧子カミングス「では、注射しましょう。オシリ出して下さい。」
初めてのお尻注射です。
ナース「痛いの最初だけだから大丈夫!」

「チクンっ?」
「ブスリっ!」って感じでした(涙)

助けて!「ドクターオンコール」

牧子カミングス「今日の治療は、これでおしまいです。飲み薬も出しておくから、ここに書かれている通りの飲み方で、飲んでくださいね。」

処方箋ではなく、処方してくれるのも嬉しいですね!

助けて!「ドクターオンコール」

牧子カミングス「ドクターオンコールは、ワイキキ内の緊急クリニックとして存在しています。旅行中の方など、緊急の場合は私どもから往診、もしくは無料送迎もしています。もちろん、アポイントなしでご来院ください。安心して、楽しい旅行を続けて頂けるよう、スタッフ一同頑張っております。」

安心して治療を受ける事ができました。今日はありがとうございました!

※現在のサービス内容、診療時間等、異なる場合がありますので、詳細はクリニックまでお問い合わせくだ さい。

保険について

アメリカの医療費は、とても高いで有名です。いざという時に、保険は加入していた方が良いですね。ドクターオンコールはHMSA、medicareなど多くのアメリカ国内、および海外の健康保険も適用しています。海外旅行傷害保険指定のクリニックです。受診料などは直接保険会社へ送られるので、キャッシュレスで受診・通院ができるので安心です。

ドクターオンコール

ドクターオンコール(Doctors On Call)
シェラトン・プリンセス・カイウラニホテル内
120 Kalakaua Avenue, Honolulu, HI 96815
Tel: (808) 923-9966 日本語ライン
診療時間:午前7時~午後11時(年中無休)

ドクターオンコールの主なサービスは、以下の通りです。
■外来診療
■日本語対応(通訳)
■予約不要
■無料送迎サービス
■レントゲンほか検査施設完備
■院内処方
■海外旅行保険適用

  • 会員登録
  • 広告出稿について
  • 過去番組一覧
  • マイページ
  • 運営会社
  • お問合せフォーム